はなぱん|沼津にあるハード系のパンが豊富なパン屋さん!

ゆずゆ

こんにちは。イーストしずおかの管理人ゆずゆです。

沼津の我入道にある町のパン屋さん『はなぱん』。

フランスパンをメインとしたハード系のパンを多く取りそろえている、沼津では珍しいパン屋さんです。

今はやりのマリトッツォや、夏限定のシュトレインなど旬のパンにも注目です!

目次

はなぱんができるまで

昔から料理やお菓子作りが大好きだった店主。

当時働いていたアルバイト先のお菓子屋さんで、“パン”を担当することになりました。

その過程でパン作りの奥深さを感じ、自身のお店をオープンするのを夢見て、29歳で調理系の学校に通うことを決心します。

卒業後、地元のパン屋さんに就職をして修行を重ね、平成26年はなぱんを開業しました。

パンの中でも特に店主が追及したいと感じたのがフランスパン!

蒸気の水量や窯の温度がとても重要で、発酵具合によって焼く時間も異なってきます

硬さのあるシンプルなパンだからこそ難しい、だからこそ美味しいパンを焼き上げたい!そんな想いで日々提供しています。

『はなぱん』ハード系のパンがメインの町のパン屋さん!

はなぱんは、街から少し外れた小さなパン屋さん。住宅街の一画にある、こちらの水色の屋根が目印です!

建物の西側と目の前の一軒家に、駐車スペースがあります。西側には、はなぱんと描かれた富士山コーンが置かれたスペースに、3台駐車できます。

もう一か所は、店舗の目の前にある一軒家に、2台ほど駐車できるスペースがあります。どちらも駐車できなければ、ほかの駐車スペースも案内できるようなので、スタッフにお声がけください。

『OPEN』と書かれたドアが入り口のようですね!早速覗いてみましょう♪

店内に入ると、小麦粉のいい香りが漂ってきました~♪

平日の15時ころには、人気のハード系のパンがちらほらなくなっていますね。パンの焼き時間は8:30、11:00、14:00(土のみ)なので、その時間帯を狙っていくとお目当てのものがGETできるかもしれません!

店内には、パンランキングが掲載されていたり、どんなパンなのかわかりやすく説明されたPOPが置いてあったり、スタッフの方がやさしく教えてくれたりと温かいお店なので、パン選びも楽しみのひとつになるでしょう♪

はなぱんのバリエーション豊富なパンたち!

入り口すぐには、メインのフランスパンなど人気の高いハード系のパンが並んでいます。

こちらには今はやりのマリトッツォ!はなぱんではブリオッシュ生地ではなく、フランスパンを使った珍しいマリトッツォを提供しています。たっぷりのクリームとダークチェリーがサンドされた人気の商品です。

こちらは夏限定のシュトレイン!しっとりとした生地に柑橘系のピールが混ぜ込まれていて、表面にはたっぷりの粉砂糖がまぶされドイツではポピュラーな菓子パンです。

ハード系のパン以外にも、食パンやクリームパンなども取り扱っているので、その日の気分でパン選びができるのもうれしいポイントですね。

夏のシュトレイン×サバディーンのチーズフランス×フランスパンを実食!

今回は夏のシュトレインサバディーンのチーズフランスモンブランの『フランスパン』の3点を購入しました。

夏のシュトレイン

生地にオレンジピールレモンピールゆずピールグレープフルーツピスタチオシナモンが混ぜ込まれたはなぱん特製のシュトレイン!

しっとりとした生地にかんきつピールがいいアクセントとなって、ピスタチオの食感もGOOD◎たっぷりの粉砂糖の甘みと、かんきつの爽やかな風味が絶妙にマッチしています。

はなぱんオリジナルのかわいい包装紙に包まれているので、お土産にもおすすめです◎

サバディーンのチーズフランス

沼津かねはち×はなぱんのコラボ商品で、沼津かねはちのオイルサバディーンを混ぜ込んだ逸品です。はなぱんは、地元産の食材を積極的に取り入れているので、そこにもぜひ注目してみてください!

チーズフランスがへなへなになるくらいしみ込んだオイルとたっぷりのマヨネーズ、そこにいい具合にサバの風味が相まって、たまらない逸品です。パンとサバってこんなに相性がいいんだ!と驚かされました。

モンブランのフランスパン

モンブランという、小麦本来の美味しさを引き出した小麦粉で作られたフランスパン。袋から出した瞬間、香ばしいいい香りが漂ってきました♪

外側は噛み応えのあるハード生地に、中はもちっとしていて、噛めば噛むほど小麦のうまみが増していきます。塩気もあるので、何もつけなくても最高に美味しいです。クリームホワイトの色と美しく分散した大小の気泡は、発酵がうまく進んだしるしなんだとか!

ヴェルデトーストスプレッドのガーリックと明太フランス風を塗って焼いてみました!

これめっちゃおすすめです。フランスパを焼くことでよりカリッと香ばしくなり、いい具合にオイルが染みこみ、しかも簡単!主婦の強い味方です!

付け合わせに、クリームスープをつくってみました。ブラックペッパーくらいかければよかった・・・(笑)

カリッと焼き上げたフランスパンをディップして、クリームスープがしみ込んだパンは、また違った味わいを楽しめます。ふにゃっとなたフランスパンも好きなんですよね♪みなさんもぜひ自分好みの食べ方を見つけてみてください!

はなぱんアクセス、営業時間、駐車場

住所 静岡県沼津市我入道浜町352−1
電話番号055-931-2080
定休日不定休
(公式HPにて随時アップ)
営業時間月~土曜日 8:00~17:00
日曜日 10:00~15:00
座席
駐車場5台(+複数台のご用意も可能)
公式HPはなぱん
公式SNSFacebook
Instagram
Twitter

まとめ

今回は人気のフランスパンとサバディーンのチーズフランス、旬のシュトレインをいただきましたがどれもとっても美味しく大満足です!

取材中もお客様が途切れることなく来店するほど人気のはなぱん。

ハード系なパンがお好きな方には特におすすめです!

店主も気さくでいい方なので、まだ行ったことがない方もぜひ足を運んでみてください。

☟この記事が面白いなと思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです

マリトッツォ特集もしているので、こちらもぜひチェックしてみてください♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

生まれも育ちも静岡県民の管理人ゆずゆが、静岡の魅力を発信していきます♫

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる